代表者メッセージ

INSPIRYは16年間にわたり二次元コードの分野で創造・研究・開発、たゆまぬ努力で進化し続けています。最先端の技術を駆使し、世界中のキャッシュレス化に貢献する事が私たちの使命だと考えています。
現在、INSPIRYは世界20ヵ国以上の国に決済端末と決済ソリューションを提供し、グローバル化の道を歩み続けています。
将来、INSPIRYは人工知能などの技術イノベーションがトレンドとなる新時代に向け、最先端の技術でスマート都市推進の先駆けとして邁進してまいります。

INSPIRY創立者、CEO 王 越

会社概要:

・社名:INSPIRY JAPAN株式会社(インスパイリー ジャパン)

・設立:2018年9月11日

・代表取締役社長:王越

・資本金: 2億(資本準備金含む)

・連絡先

TEL:03-6416-9702

FAX:03-6416-9703

E-mail:info@inspiry.jp

・所在地:

〒103-0027 東京都中央区日本橋2丁目16-4 WORK BASE Nihombashi 7階

・最寄駅:

「都営浅草線」、「東西線」、「銀座線」 日本橋駅 D1出口から徒歩3分

公式サイト:

事業内容:

1.二次元コード及び関連読取り技術開発・コンサルティング

2.二次元コード読取り端末販売

3.コード決済POS連携アプリ開発・販売

4.コード決済クラウドサービス開発・販売

5.業務用アプリケーションソフトウエア開発・販売

企業沿革:

2002年 中国北京でINSPIRY本社を創立、中国で最も早く二次元コードに特化した企業

2003年 独自の知的財産権である《二次元コード高速読取エンジン》を発表し、国内初の特許を申請

2005年 中国国家新二次元コードシステム——漢信コードを開発、中国国内第一号

2006年 中国政府に中国モバイルバーコードの使用基準の制定し、中国において率先して携帯電話でのバーコード、二次元コード、画像などの使用を実現

2008年 最も先駆けて二次元コードの専用読み取り装置を発表し、一番早く020模様を使用——二次元コードの照合;映画館一体化、展示会出席簿、銀行ATM等

2013年 WeChat5.0バージョン二次元コード決済システムの使用開始より深い二次元コード決済の研究フォローを開始

2014年 全ての二次元コード分野へ展開

2015年 新商品“INSPIRY SmartBox”発表、オフラインセルフモバイル決済に注力

2016年 WeChat、バイドゥマネー等のインターネット決済会社の二次元コードデバイス第1位に選出

2017年 銀聯カード、アリペイ、美団との提携を展開する“SmartBox”は中国国内で二次元コード決済分野で70%以上のシェアを維持

2018年 インドネシアの大手企業DANAとの提携を展開する“SmartBox”をインドネシア全国でリリース

2018年2月 香港支社設立

2018年9月 日本支社設立

中国本社

北京意锐新创科技有限公司

地址:北京市海淀区西北旺东路 10 号院东区5号楼(软件园二期互联网创新中心大厦)D区412

邮编:100085

电话:010-53710823

网站:https://www.inspiry.cn

03-6416-9702

受付時間 平日9:00-18:00

Log in with your credentials

Forgot your details?